合格するための学習スケジュール | ITパスポート資格の情報ガイド

ITに関する知識が十分備わっていると
国が公認してくれる資格、ITパスポート
その全体像、受験範囲、勉強法さらには
取得の意義などを徹底解説!

合格するための学習スケジュール

ITパスポートの試験に合格するには、どのような学習スケジュールを立てれば良いのでしょうか?ITパスポートにおける標準的な学習期間としては、3ヶ月から6ヶ月ほどだと言われています。学習時間にすると、100時間~150時間程度になるのですが、ITパスポートを受験する方の年齢層は幅広いので、一概にこの時間の学習をすることで合格出来るのかと問われれば、首を横に振ることになります。

ITパスポートの取得を目指しての学習スケジュールなのですが、基本的には3つの方法があると言えます。1つは独学で勉強していく方法です。書籍、インターネットなどを使ってITパスポートの勉強を行っていきます。費用的には最も負担がかからなくて済みますが、その分、学習スケジュールなどもすべて自分で管理する必要があります。

次に、通信講座などを利用する方法です。上に書いた独学の一形態とも呼べるかもしれませんが、通信講座を利用することによって、資格取得に即した教材を使って学習することが出来ますので、単純に独学で学習するよりも効率的だと言えます。 費用は独学よりも多少はかかってしまいますが、時間的な節約にもなりますので、費用対効果は十分であると言えます。

最後に、スクールなどに通って学習する方法です。社会人の方ですと、なかなか時間も取れないかもしれませんが、自分で学習スケジュールを立てて学習するのが苦手な方には、専門学校などのスクールを利用すると良いでしょう。学習スケジュールを立てる時のコツは、無理をしない範囲でコツコツ続けていくと言うことです。